藤花会(糖尿病)

藤花会(糖尿病)

藤花会とは

藤田病院の糖尿病患者の皆さまが集まって、平成17年5月28日に日本糖尿病協会岡山県支部藤田病院分会“藤花会”が発足しました。 糖尿病患者・家族・医療関係者が手を携えて糖尿病の治療および予防に関する正しい知識の普及をはかり、健康・福祉の増進をはかることを目的とした会です。

スタッフ会員紹介

写真:スタッフ会員5名の集合写真
内科医師 下村智子(糖尿病専門医・指導医)
薬剤師 内田詠子(糖尿病療養指導士)
外来看護師 園原敦子(糖尿病療養指導士)
病棟看護師 寺坂美保(糖尿病療養指導士)
管理栄養士 岸本明子、中村美津代
理学療法士 赤木将人(糖尿病療養指導士)

会長ご挨拶

藤田病院に糖尿病患者の集い「藤花会」が結成されました。患者さん同士の親睦をはかるとともに、さらに全国の糖尿病の方々と病気を正しく理解し、自信を持って糖尿病に立ち向かっていこうというものです。 私はこの「藤花会」の初代会長を務めることとなりました。会長の役を下村先生から話しがあった時、『初代会長といえば栄誉ある役でもあるし』と思いましたが、私の中に居るもう一人の私が嫌味を言います。『何だ!!お前が横着して糖尿病になったんじゃないか!!』、と。このあたりの葛藤に悩みましたが、糖尿病を克服していくうえで自分自身の励みにもなりますし、また、会員の皆様方へ少しでもお役に立つことができればとお引き受けすることにしました。 私自身の力は微力ではありますが、藤田病院の下村先生をはじめとするスタッフの皆様方と、全員の皆様方のご指導、ご鞭撻をたまわり、精一杯、会長の職務を頑張りたいと思います。どうぞ、よろしくお願いします。

糖尿病教室のお知らせ

藤田病院では、不定期ですが、年3~4回程度糖尿病教室を開催しています。どなたでも参加できますので、お誘い合わせの上ご参加ください。開催日時等はホームページのお知らせ欄にて随時告知します。

新入会員募集!

内科外来または受付までお問合せください。